FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

≫ EDIT

誕生日の自力本願






せめてもの愛。











| 空豆 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8個のこだわり


本日空豆8歳の誕生日。

元気に8歳を迎えられたことを空豆一家、何よりも嬉しく思うぞ。
また来年同じように元気で9歳を迎えられるようにしような。うん。

でもって今年のお誕生日ケーキ。

じゃーーーん。

8歳


ね、ね、スゴいでしょ?カワイイでしょ?
作ったのよー可愛い可愛い空豆のために空豆ロールケーキを、



五月晴れねーさんが


      ねーさん↓
8歳1




昨年に引き続き今年も作ってくれました。


スポンジは米粉で、クリームはお豆腐ベース、中は鶏肉と人参、ブロッコリーにパプリカが。

そして何よりも彼女がこだわったのが


8個の空豆。


ぜったい8個乗せたかったらしい。笑

8歳3



空豆が25歳の誕生日を迎えた時、
ケーキの上には25個の空豆が乗ることでしょう。
今からそれだけを楽しみに生きていこうと思う。


で、私もいただいてみました。

いやいや、なんの、でらウマいんだわ、これが。

シャレたフレンチの前菜です、と言われたら、そうか、と思えるほど。

お豆腐のクリームに歯ごたえの残ったお野菜が絶妙。天才だ。


マジ、ありがとうございました。

来年もまた他力本願シスターズ、でよろしくお願いいたしまふ。


プレゼントもいただきました。

8歳4



キリンっぽい胴体にサルの顔。もしかして兄弟はサルっぽい胴体にキリンの顔なんだろうか?ま、どうでもいいけど。

そんなキモ可愛いぬいぐるみ。なんか憎めないヤツ。



五月晴れ、ねーさん。毎度のことながらありがとうございました。


また近いうち改めてバースデーパーティー@どっかのバー、しましょうかね。(もちろん親のみ。へへへ)









| 空豆 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

’’かすがい”って”鎹”こんな字なんですねぇ


今さらですが、
お正月のハナシ。

はい、毎年年始には撮れます、
「空豆、くれくれ」の図。by 1号




いろいろと悩みはありつつも、
今年も平和なんだろうな、と思う。
てか、そう思いたい、はい。


久しぶりに家族が揃った年末年始。
みんなが揃った初日には、さぁ、今日から何作ろうか、とメシ炊きに意気込んだワタシだが、

やっぱり3日も経てばイヤになった。

その後は手抜きに精を出したとさ。はは。


平日普段はワタシは仕事へ、2号は学校への生活で、お留守番が多い空豆。
なので家族皆が揃うと嬉しそうなカンジ。

と言うより、家族の方が嬉しそう、つーか、楽しそう、空豆を囲んで。

何かとネタを提供してくれるし、やることなすことツッコミ所満載なので、家族が笑顔になる。


マジで、


犬は


”かすがい”


です。


空豆がいてくれて、


本当に、


よかった。


「そう?」



うん。






| 空豆 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます 2014


そ1





母の空豆への愛は年を増すごとに激しくなっており、

またそれに応えるべく空豆も年々可愛くなっております。たぶん。

そんなバカ親子のブログですが、ちまちまアップしますんで、たまーに遊びに来てくれちゃったりなんかしたら
ちょっぴり(とっても)嬉しかったりするかもしれないカンジ?だったりしてなんだかやる気起きちゃうかも?的になるかもしれないしならないかもしれないけど、だけどやっぱりちまちまになるかなぁ・・・


てか、どうでもいい。



要は



今年もよろしくお願いいたします。





| 空豆 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あくまでも“ドッグ”の“ラン”だから。


てるりん3


ちょーーーお久しぶりにドッグランに行ってきました。

昨年秋頃に出来た我が家から意外と近いカフェ付きの小さなランなんだけど、
毎度おなじみ空豆のトレーナーが専属をしていてたまに居る、ってゆーから
ちょっと顔を出しに行ってきました。


若いころはそりゃランではボールを投げてやるとよく追いかけて走った空豆だったが、
でも実は追いかけはしてもレトリーブせず、結局ワタシは投げたボールを走って拾いにゆき、そんでもってまた投げてやる、の繰り返しで、
いったい誰がランしているんだよ?ってなカンジだった。
そのうえヤツは飽きやすい性格ゆえ、早々とボール追いを止めてしまうのが常だった。

てなもんだったので、数年ぶりのランでまたワタシが走るハメになるのだろうか、カンベンしてくれよ、オマエの飼い主もいい加減いい歳なんだし、息切れハンパないんだから。
そもそもここは犬のための走り場なんだぞ。わかっているのか?おいおい、
とかなんとか思っていたら・・・


なんとまぁ、


走る走る。


それもボールを咥えて戻ってくるじゃないか。

若いころより上手にレトリーブ。

なんでじゃ?

ま、空のトレーナーが上手に遊んでくれたから、ってこともあるのでしょうけどね。


てるりん1



一時間半ほど走りまくり、親子で久しぶりのランを堪能したのでした。


また行こうかな?








| 空豆 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT