Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり空豆は


リード1


みなさんのワンコは散歩の途中でリードが前足の間に入り込んでしまうことがありませんか?
空豆はよくあります。あるんだけど空豆はよけもしないでそのまま歩き続けます。
ぜんぜん気にすることなくこんなふうにスタスタと。


リード2 「るん♪」

リード3 「るるん♪」

リード4 「るるるん♪」

リード5 「あ、“る” が多い?」


なのでワタシがリードを途中で戻してやっている。自分で直せないんだもんな、しょうがないよな、
と思っていたから、だったのだが。


ある日。


数年前トレーナーの生徒で警察主催の大会で優勝経験のあるゴールデンが同じ状況になった時にさっ、と足を上げリードを戻したのを見た。
その時ワタシは「さすが優秀なワンコは違うなぁ」と思ったものだった。

そしてまた最近トレーナーの生徒の小さな小さなヨークシャの子も同じ状況になった時に可愛い小さな足をあげ、リードを戻したのを見た。


え?


も、もしかしてみんな出来るの?みんなするの?

だとしたら空豆、オマエはやっぱり・・・


アンポンタン?


今更ながら再認識してしまった母。

もう情けないを通り越して、ワタシは思った。

ここまできたら目指すしかない。


そう、


アンポンタンの星。


そのうち母はちゃぶ台ひっくり返しますからね。




アンポンタンの星 「ガンバります」



リードはそのまんまですね、やっぱり。




| 空豆 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

目指せ、アンポンタンの星!
空豆母さんは、絶対にちゃぶ台をひっくり返しませんよ。
明子さんですね~。木の陰から、そ~っと・・・

もなもその星を目指してますヨ!

| はなもな | 2010/02/06 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~
その子その子で違いますね~
ウチはチョッパーは自分が嫌みたいで、自ら足あげますね~
でも他の三人は全然気にしませんよ~
空豆君はちっちゃい事は気にすんな~~~なんですよ(^^♪

| ぱる | 2010/02/07 | URL | ≫ EDIT


わーい。ぱるさん、ワカチコ、ワカチコ~♪
ですね♪

うちの子らはひょいっと外すわよ。
あ。天才?

しかし、アンポンタンの星って?
アンポンタンのスターって?
超アンポンタンってこと?
考え始めたら夜も眠れません。
ご回答願います。

| かときっち。 | 2010/02/08 | URL | ≫ EDIT

はなもな様
この影から「飛雄馬 空豆・・・」ってか?笑
いえいえ、いつも子らに対してはちゃぶ台ひっくり返しそうになるのを必死でこらえ暴言吐きまくっている激しい母ですの。と一徹もビックリ。あはは。

もなちゃん女子部部員としてぜひアンポンタン目指してください。笑


ぱる様
まぁ、チョッパーくんはちゃんと避けるんですね。エラいわ。
そうよね、小さいことは気にするな、のワカチコ精神なんですね、ココロの広いオトコなんですね、空豆は。
・・・って、モノは言いようですね。笑


かときっち。様
晋作はお利口だからするだろうな、とは思っていたけど、彦もするのね。彦ったら意外とかしこいじゃーん。(あ、ごめん。つい。)
ねーさんの教育がいいのね、きっと。

アンポンタンの星とは超アンポンタン、右に出るものがいないほどのアンポンタンを目指せ、ってことです。
でもアンポンタン達のスターを目指す、ってのもアリだわね。
だってウチの子可愛いんですもの。うふ、うふ、うふふふー
・・・誰よりもアンポンタンなのは飼い主のようです。

| 空豆母 | 2010/02/08 | URL | ≫ EDIT

そういえばキョンさんは足あげて
「とってくれるかい?」って私を見つめたけど、
豆千代は。。。。
前足も後ろ足も、真ん中をリードが通っていても
そのまんまがにまた股で歩いてます。
いまのところしょらより一歩リードですかね(笑)。

| しゃち | 2010/02/09 | URL | ≫ EDIT

johanは、いつの頃からか「足!」って言ったらあげるようになりましたよぉ~

空っちは、おおらかなんだねぇ~

お散歩楽しそうe-343

| ヒロヒロ☆ | 2010/02/09 | URL | ≫ EDIT

母上様、いつもお世話になっております。
さてさて、リードを自分で戻すか戻せないかについて、訓練所での経験から少しお話を。
オマタの間に入りっぱなしで平気で訓練に行こうとする訓練犬もたくさんいましたし、上手に自分で戻す犬もたくさんいました。
自分でリードを戻せなくても立派に盲導犬になれた訓練犬もたくさんいました。
視覚障害者の方が気づかないまま引っかかって歩いていることが結構ありましたので、引っかかった歩き方を覚えてもらって直してもらうことがよくありました。
私の経験から傾向を申し上げると、皮膚感覚の敏感な子は自分でさっと戻す傾向が高く、皮膚感覚の鈍い子はそのまま気にしない子が多かったように思いました。
皮膚感覚が鈍くても足に引っかかり嫌な感触を持ったり引っかかりを意識させるとさっと戻せるようになります。
私が連れて行ったさっと戻した子達は皮膚感覚が比較的敏感でしたので教えなくても自分で直していました。
そうです、空は教えたら今からでもできます。金曜日にお伺いしますので、その件はまた後日、、、。

| 空のトレーナー | 2010/02/10 | URL | ≫ EDIT

レオンは、リードがひっかかってると
「足」って言ったらひょいって上げるようになりました。
johan君と一緒ですねぇ。

でも、ウェインはひっかかってると
ひっかかったまま、時々足がガクッガクッってなってても
そのまま歩いてます。
気になってるはずなのに、ウェインの方がアンポンタンレベル高いようです・・・

| Wacco | 2010/02/10 | URL | ≫ EDIT

しゃち様
キョン様はおりこうだったのねぇ。
豆ちゃんは空豆よりおおらかなのねぇ。笑
いいぞ!豆ちを、いけいけ!豆ちを、でこれからもいてください。
空豆、その後を追わせていただきます。笑


ヒロヒロ☆様
そーか、「足」のコマンドねぇ。でもそれであげるようになったjohan兄はお利口だと思います。
はたして実弟ながら空豆にそのワザができるかどうか・・・
やってみますわ。


空のトレーナー様
あらまあ先生、お久しぶりのご登場で。笑

皮膚感覚の差で気になるか気にならないかなのですね。なるほど。
てっきりアンポンタンかそうでないかの差かと思っておりました。笑
ま、でも気にせず歩く空豆もまた可愛いかったりする止めどなくバカな飼い主なんですけどね。へへ。
でもお話はぜひ聞かせていただきたいと思います。よろちく。


Wacco様
レオンくんもコマンドで足を上げるんですね。スゴイです。

まぁ、ウェインくんは気にしないタイプ!?
いつの日か空豆とアンポンタンレベルを競ってみたいです。
足にリードがひっかかったままで何時間歩けるか、ってのはどうですかね?笑

| 空豆母 | 2010/02/11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。