FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハルくん





先月25日、

お友達のハルくんが虹の橋へ旅立ちました。


ハルくんと出会ったのは今から約10年前、合同トレーニングでの場所でした。

事前に空のトレーナーから
「今日はワイマラナーも来ますよ」
と聞いていたのでワタシはとても楽しみにしていました。
なにせワイマラナーはなかなかお目にかかることの少ない犬種。
ワタシはそれまでに出会ったことがありませんでした。

初めて見たワイマラナーのハルくんは
それはそれは美しく精悍な犬でした。

「かっこいい」それに尽きました。

そして、それと同時に私の目にとまったのが
ハルくんが着けていたカラーでした。

それはワタシがいつか空豆に着けたいな、と思っていたH社のものでした。

それを見たワタシはなんだかとっても嬉しかったのを覚えています。
そして勝手にハルくん家族に親近感を持ちました。

そのご家族である五月晴れねーさんとは合同トレーニングで何度かご一緒させていただき、
その後はプライベートでもお付き合いをさせていただく機会も増えました。





いろいろなところに一緒に行きました。


空豆の海デビュー、川デビュー、スタバデビューはハルくんに連れていってもらいました。
山奥のドッグランにも行ったね。カフェも行ったね。マリーナにも行ったね。バーベキューも行ったね。
いっぱいいっぱい行ったね。

今年の春、一緒に花見に行ったのが空豆と最後のお出かけになりました。





五月晴れねーさんは、
ハルくんの足腰が弱くなり始めたころから懸命にお世話をしていました。
会うたびに、

「これはこんな時にいいんだよ」
「こんな物があるんだよ」
「これ買ってみた」

とハルくんのためになるだろう用品や食品の話をしていました。
もちろんお宅もハルくん仕様に模様替え。

本当に彼女のハルくんへのサポートは
ワタシにはここまで出来ないのではないかと思うほどでした。





ハルくんが旅立った日、会いに行きました。

可愛い毛布を掛けてもらって寝ていたハルくんは
とっても可愛い顔をしていました。
体も温かいままでした。


ありがとう。


空豆と空豆母は忘れないよ、
君のことを。


また一緒に遊んでね。
待っててね。













スポンサーサイト

| 空豆 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。