Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

ペンライトデビュー


IMG_0817.jpg


空豆母、おん年四十ン歳。

先週の日曜日に東方神起3人のコンサートにてめでたく?ペンライトデビューを果たしました。はい。


初めて手にするペンライト。
これを持って曲にあわせて横に縦に振るのね。よし、がんばるぞ。
ジュンスくんにジェジュンくん、そしてユチョンくん。名前覚えたしね。


IMG_0816.jpg


歌も上手でダンスも上手。そしてとても上手ではあるのだけれども流暢に今一歩な日本語での語り。
コレが可愛くってファンのハートをわしづかみ、なんだろうな、と分析。
「かっこいい~」という声より「かわいい~」って声を多く聞きました。
現に五月晴れねーさんから一緒にいた二日間で「ジェジュン可愛かった(ハート)」と何度聞いただろうか。数えておけば良かったと今思っている。


コンサートといえばけっこう地味めでおとなしく聴くものに行くことが多かったワタシだが
イマドキのコンサートはずーっと立ったままで聴くものなのねぇ。
なんかワタシすごーく自分が古くさい人間に思えました。これでも昭和二ケタなんだけど。(三ケタはないぞ)

そんなこんなで五月晴れねーさん興奮の隣でなんとかワタシも一生懸命彼らを応援したつもりでしたが
たぶんまだまだ声の出が足りなかったに違いない。なんかこう、その、えーっと、ちょっとばかし恥ずかしくってさぁ。
でも楽しかったです。次があったらぜひかぶりの席でナマの彼らを見たいな、と思いました。


ホテルに帰っても興奮冷めやらない五月晴れねーさん。

PAP_0064.jpg ジェジュンくんTシャツを着てご満悦の図。


コンサートが終わり、ドームからの民族大移動の中の大阪駅に着きホテルにチェックインの後、わざわざ大阪にまで来てなぜか沖縄料理店で夕食を。

PAP_0069.jpg 青パパイヤのサラダがおいしかったです。


そして本日二杯目のビール(もちろんオリオン)がやたらとウマかった。(昼食をこれもなぜか中華料理店で取った時が一杯目)

夕食の後はホテルに戻りそしてさらにそのホテルのスカイラウンジで一杯ひっかける。あ、いや、一杯じゃないけど。

PAP_0065.jpg


んでもってここのバーでは今話題の映画「SATC2」とフランスの某有名シャンパンとの限定コラボカクテルがあり、グラスチャームかなんかがついてくるらしいんでミーハーなワタシ(正確にはワタシ達)はそれを二杯目にオーダー。


PAP_0067.jpg やーん、かわいー


ちょっとばかし「あれ?あれ?」なさみしーおつまみとちょっとばかし煩わしかったナマ歌にも負けず五月晴れさんと会話をお酒を楽しみ、
さてそろそろ二次会突入するか、とお部屋へ戻る。

飲めや歌えや、の「歌えや」はさすがにご近所のご迷惑になるのでしなかったが

えぇ、えぇ、ワタシ達を侮るなかれ。恐るべしガールズトーク。会話の花咲きまくり。

あの時(午前4時半)窓のカーテンを五月晴れねーさんが開けなければもしかしてワタシたち、三日経っても知らずに延々と話し続けていたかもしれない。(たぶん)

どんだけ~、っていうちょっとばかし前に流行った言葉はこんな時にこそ使うのだろう、と思った。
次の日もあるし、ま、3時間でも寝ておこうか、ということで白々と明けた空を見ながら床に就いたワタシ達でした。


翌日(というか今日)朝食を取り、身支度をし、

さて、いざ神戸へ。

神戸は初上陸のワタシだが、五月晴れねーさんにとっては青春時代に縁のふかーい思い出の地。

そんな神戸はとっても素敵な街でした。
異人館の坂をぜーぜーいいながら登り見学。

PAP_0063.jpg うろこの館
PAP_0057.jpg 萌黄の館
DSC07040.jpg 風見鶏の館 photo by 五月晴れ


中華街や元町を見て、そんでもって別にここで買わんでも、の「ZARA」でTシャツを買ったり大丸で時間をつぶしたり、
の時間を過ごしました。

DSC07046.jpg 中華街 photo by 五月晴れ
PAP_0056_20100617214936.jpg「老祥記」の肉まん。おいちすぎ。


震災の不幸に見舞われた十数年前からいろいろなご苦労や努力があったのだろう神戸の街。
ワタシが見た今の神戸はそんなことがあったことを忘れさせてしまうくらいでした。

また行きたいな、神戸。


新幹線の時間もせまり、お土産とビールを買い乗り込む。

PAP_0054_20100617215156.jpg


チャンス到来。実はいつかしてみたいと思っていた新幹線deビール。

こんなワタシでも一人の時に車内でビールを飲む勇気がなく、いつも出張帰りのサラリーマンがビールをぷはー、っと飲む姿を羨ましげ見つめるしかなかったのだが
今回は仲間がいる。わーいわーい。


走る新幹線の中でビールを飲みながらそれこそ、線路は続くよどこまでも、なごとくまだまだ続くワタシらのトーク。
車中では貸し借りの精算をしよう、と言っていたのにすっかり忘れた始末でした。


あー楽しかった。


一泊とはいえお泊り旅行は久しぶりだったのでとってもリフレッシュできました。


コピー ~ DSC07043 photo by 五月晴れ



帰宅し、空豆と感動の再会を果たし・・・と言いたいところですがそーでもありませんでした。ちぇっ。

でも空豆には特に7日月曜日にはいつもより長い時間のお留守番をさせてしまいどーもすんませーん、でしたが、
へへ、またよろしくお願いしたいです。

IMG_0822-.jpg「ヤダ」


まま、そう言わず。


前後しますが、

今回の旅出発の日の朝に散歩で見かけたなんかとってもシアワセな光景。幸先がいいなぁ、と思いました。



≫ Read More

| 空豆 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月