Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末はこんなんでした。


PAP_0427.jpg 共食い3秒前


えぇ、えぇ、みなさまのご期待に応えるべくがんばりましたよ、週末の空豆誕生パーティー。

まずは。

空豆のケーキ。
今回はあるサイトを参考に作った「さつまいものモンブラン」

SN3D0839.jpg


輪切りにした茹でたさつまいもを台にしてイチョウ切りに切って煮たリンゴを乗せ
裏ごししたさつまいもを豆乳でゆるめ、その上に絞る。
粉砂糖の代わりに小麦粉をちょっとふってできあがり。

ムリヤリ刺したろうそくは3本。

SN3D0843.jpg

SN3D084-.jpg SN3D0852.jpg
      「早く」               「食わせろ」

んじゃ、ま、お誕生日おめでとう。

SN3D0853.jpg 「がっつり」


そして前後したがメインは焼肉丼。

SN3D0844.jpg


だって今回は人間達は焼肉パーティーだもの、だから絶対焼肉丼。有無も言わせず焼肉丼。


と、結局のところワタシらが食べたい物を食べただけの空豆誕生日パーティーでしたとさ。じゃんじゃん。

SN3D0804.jpg 「じゃんじゃん、じゃねーし」



さて、じゃんじゃんで締めたところでそろそろ尿検査のハナシをば。


≫ Read More

スポンサーサイト

| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週は


SN3D0813.jpg 桜もチラホラ咲いてきました。


とりあえず今週の出来事をばアップ。

まずは日曜日。

空豆、お里帰りしてまいりました。

今回は神奈川へ引っ越しをされる茉莉花ちゃん、遠く新潟から来られたFilippoくん、
そしてもなかちゃんと空豆の4コッカプーズのお里帰りでした。

まりかちゃん5か月、フィリッポくん6か月のまだあどけなさが残る二匹。

P1120716.jpg P1120708.jpg


二人とも体毛がエアタッチ。ほーわほわーのふーかふかーでたまんない手触り。
空豆もこんだったんだろうか?覚えてないなー。

そしてちょんまげ復活のもなちゃん。

PAP_0399.jpg


風の家のメンバーくるちゃん、かえちゃん、こむちゃんにみーちゃん、そしてあずくんと
たっくさんのワンコと戯れたひと時はサイコーに楽しくて、
そんでもって皆さんの持参したたっくさんのスィーツをごちそうになりつつお茶をし
会話が弾み、
あ、っと言う間に夕方に。

DSC_0287.jpg お約束の親子写真(提供:Filippoマンマさん)


まりかちゃん、フィリッポくん、次に会える日はいつになるかな?
大きくなった二人にまた会いたいなぁ。
空豆とおばちゃんはその日を楽しみに待っているね。

風の家の皆様、毎度のことながらお世話になりました。また遊んでくださーい。
そして皆様、たくさんのお土産をありがとうございました。

P1120728.jpg






で、水曜日は母お出かけ。

東急ハ○ズで弁当箱を買う。また買ってしまった。あぁ。どこまで増えるんだ?弁当箱。

SN3D0819.jpg





昨日金曜日は姫ちゃんとカフェデート。

SN3D0820.jpg

暖かな日が続きこの調子だとテラスでのランチもそろそろ解禁だわね、とエコさんと話をつけたのは先週。

なのに。

今週はまた寒さが戻る。なんでだよ?
それでも昨日は陽が出ていたのでとりあえず行ったはいいが、次第に風も出て寒いったら。
デザート食べ終え早々に我が家へ避難いたしました。

SN3D0821.jpg 今回のデザートはバナナパフェでした。


さて、我が家では。

SN3D0828.jpg プレゼントをいただきました。いつもありがとねぇ。


はい、終わりません、母たちの会話。なんで毎度毎度こうも話題が尽きないんだろう、と
我ながらある意味感心。
そんな母たちになすすべがない2ワン。ごめんねぇ。

SN3D0823.jpg 「ったくよ。」





そして本日土曜日。

空豆の健康診断に行ってきました。

結果は。

先生から尿検査の結果を聞きアセったワタシ。
どんな話だったかと言うとそれは・・・

続きは後日。


あ、ちなみに結果的にはどこも悪くはなかったです、はい。



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3歳になりました。


SN3D07500001.jpg


春眠暁を覚えなさすぎにより、ネタはあってもブログ更新おざなりな最近のワタシ。

だけど、

今日は眠くても更新しなくてはいけません。

だって、

空豆3歳のお誕生日なんだもん。

でも、

なーんもしてあげていない。挙句に母は朝からオマエを置いて遊びにいっちまったし。

なので、

とりあえず。

「おめでとう」 だけ言っとくわ。

んじゃ、おやすみ。


SN3D0809.jpg 「ヒドい」


今週末、期待しといてください。


SN3D0808.jpg 「期待しない」



あ、わかる?





| 空豆 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卒業式とホワイトデー


今日は2号の卒業式。

P1120694.jpg


おめでとう。

これからも友達を大切に元気に過ごしておくれ。

P1120693.jpg


で、お赤飯を作った。失敗した。柔らかすぎた。あぁ。

SN3D0762.jpg


それでも2号はガツガツ食った。だから良しとする。(腹が減っていたから、とのウワサあり)
ちなみに1号はお赤飯がキライ。ったく。

空豆にもおすそわけしよう。

SN3D0764.jpg


ウマいか?

SN3D0766.jpg 「マズくてもウマい」


そうか。それはよかった。うぅ。




≫ Read More

| 空豆 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガンバってます。


450px-Bradypus-thumbnail2.jpg


ナマケモノ以上に怠け者なワタシが今頑張っていること。
それは1号の弁当づくり。

SN3D0744-.jpg SN3D0721-.jpg SN3D0717-.jpg SN3D0668-.jpg
SN3D0656-.jpg 090302064401.jpg SN3D0411-.jpg SN3D0724-.jpg


昨年の春から1号は高校生になったのでその時から弁当を作ってはいたのだが
ある日を境にその弁当づくりに火がつき、俄然張り切りだしたワタシ。


なぜならば。


そのある日、1号の友達が「1号の弁当は彩りがいい」と言ってくれたらしいのだ。

おぉ、なんていい子なんだ。近いうちその子を連れてきなさい。一緒にお茶でも、と伝えといてくれ、1号。

ま、たまたま彩りがよかっただけなんだろうが
若い男子に言われた一言がオバさんのやる気を上げるのに時間はかからなかった。

よーし、弁当は見た目が(も)大事。まずは見栄えがよい弁当箱が必要だ、とあれやこれやと買いそろえた。

SN3D0701-.jpg


味より見た目重視で突っ走ったワタシの戦利品(と言えるのか?)たち。(前から持っている物も含む)
場所をとるのが難点だ。

そんな弁当箱の中でワタシが気に入っているのがコレ。

SN3D0703.jpg


ある日この弁当箱を持たせた時にクラスメートの女子から「ソレかっこいいじゃん」と言われたそうだ。
がしかし、その後彼女はこうも言ったらしい。「ソレってどっかの駅弁の再利用だったりする?」と。

な、なんとのたもう?

皆の者、ここにおわすは秋田名物 「大館曲げわっぱ」なるシロモノぞ。
頭がたかーい、控えおろうっ。

って、その女子に言っておけよ、1号。
そう、ワタシは自称秋田県観光大使、間違った見識は直してもらわないといけないのだ。

ま、この弁当箱が頭が高いとか控えおろう、とかいうだけの代物かどうかは置いといて、
この曲げわっぱ、嫁に来るときにどーしても欲しくて買ったもの。
木の弁当箱はお櫃と同じ作用で余分な水分を取り除く作用があり冷めてもご飯がおいしいらしい。
ということで秋田県人こだわりの品「大館曲げわっぱ」、みなさま機会がありましたらぜひ一度お試しください。


これからまだ1号の弁当作りは続く。そしてその後には2号が待っている。
昨晩の残りや冷凍食品もトーゼン使っている弁当のおかず類。
味はともあれしばらくの間は頑張ることにしよう。


でも


「熱しやすく冷めやすい」を特技とする空豆母。

明日にも熱が冷めているかもしれない。


SN3D0379.jpg 「こんだけ揃えた弁当箱、どうするんじゃ?」



言わないでください。



≫ Read More

| 空豆 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妹たちと


P1120642.jpg


空豆連れでお出かけしてきました。
向かった先は豊田スタジアム目の前の矢作川河川敷。
そうなの、もなちゃん、昨年10月に風の家で生まれた茉莉花ちゃん、生後5か月、に会うために。

楽しみにしていたの。
だって茉莉花ちゃんってば5か月よ?5か月。それに女子。
もー可愛くないワケがないじゃないですか。

P1120631.jpg

じゃーん。茉莉花ちゃん。
ね?ね?カワイイでしょお?んもー食べちゃいたいです、ふりかけナシで。

河川敷ではおとなしかった茉莉花ちゃんでしたが次に移動したカフェでは本領発揮。
元気に走って、笑って、食って?ました。

さて河川敷での3ワンの様子をば。

P1120630.jpg P1120626.jpg
P1120629.jpg しつこい空豆。


P1120627.jpg P1120636.jpg
P1120625.jpg みんなでラン。


P1120637.jpg アンポンタンな空豆には

P1120632.jpg アンポンタンな妹がおりましたとさ。あ、ごめん、つい。


その妹もなちゃん。相変わらずの韋駄天ぶり。すんごーく走るのが速くて動きが俊敏。北京は終わりましたが
ロンドン目指してみませんか?

P1120624_20090313203717.jpg

そしてもなちゃんといえば。

そうプロレス。

最近は会っても空豆と一戦交えることがなく、母的にはつまらなかったのだが、
なんと、今日は一戦、いや、2戦くらいしたのよーうれしー。

動きが速くて芝生のみの映像もありますが見てください。




もなちゃん、スカート姿でのプロレスありがとうございました。


河川敷でのひと遊び後はラン付きのカフェへ。

CIMG4896.jpg CIMG4892.jpg
P1120646.jpg 茉莉花ちゃんはカフェデビュー。


あぁ、楽しかった。可愛いかった。コッカプーさいこー。

もなちゃん、まりちゃん、また遊んでくださいねーっ。


CIMG4888.jpg
                                (photo by はなもなさん)


あ、お土産をいただきました。

≫ Read More

| 空豆 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレーボール



本日ゲットしたバレーボールにケンカを売る空豆。


                       



はてしなくアンポンタン・・・・・




| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒヅメはともだち


SN3D0470.jpg


                     PAP_0301_20090306124952.jpg


SN3D0677.jpg



ヒヅメになりたい。



| 空豆 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今にも


SN3D0672.jpg


こたつに寝ころんで

ソファを見上げると


SN3D0674.jpg


きゃー。


その後ワタシの顔に鼻水がポタッ、としたかどうかは

皆様のご想像におまかせいたします。



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひなまつり 


SN3D0661.jpg



あかりをつけましょ ぼんぼりに

SN3D0659.jpg



おはなをあげましょ もものはな。

SN3D0657.jpg




・・・・・す、すみません。




| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のドッグショー


PAP_0328.jpg


昨日まにゃママ&まにゃんとに行ってまいりました、「中部ブロック インターナショナルドッグショー 2009」
現地で五月晴れさんご夫婦とハルくんと待ち合わせ。
あうっ、ハルくんの写真がない。ごめんちょ。

ショーには昨年初めて行き今回で2回目。
いろんな犬種のショーに出る子たちはどの子もまぁ優雅だったら。
毛の長い子たちはふっさふさの毛をゆーらゆらさせているし、短い子は毛が光っているし。

今では犬図鑑でしか見ることがないショークリップって言うんですか、ショー用のカットをした子たちも
もちろんたくさんいた。
たとえばボンボンが足や腰のあたりについてるようなプードルとか、
頭の先からまっすぐに伸びたカーテンのような毛のマルチーズとか。
そんな神々しいワンコたちにアンポンタン空豆、寄って行こうとする。

PAP_0333.jpg ニューファンのどデカいヒップ前にて。


ちょ、ちょっと待て。ショー出場前にトリミングされたピカピカの体にお前の肉球マークなんぞついた日にゃ、母は飼主様になんてお詫びのしたらいいんだ?
だから悪いがちょっとガマンしておくれ。
と気を使いつつ会場を歩き、そして見学してきた。

しかし、空豆の興奮状態は冷めやらず、人様には足を掛け、ワンコたちには寄っていき、
と、ワタシを無視して引っ張る。
もーこの勢いだともしかしてどこかのショーに乱入し、
ハンドラーもいないのにみんなと一緒に走ってしまいそうだ。
だもんだから、ワタシは空豆のリードを保つので精いっぱい。これじゃ写真が撮れないったら。
まにゃママや五月晴れさんの協力も得てなんとか数枚は撮ることが出来たんだけど。

PAP_0330.jpg PAP_0334.jpg


にしてもやはりショーに出る子たちはホントに立ち姿も走り姿も美しい。当たり前だけど。
オーナー、ブリーダー、ハンドラー、トリマーさんたち努力の結晶。
彼らのこの子たちに掛ける気合はハンパねぇものだろう。

まず会場がドッグショーの場合の駐車場はキャンピングカーやワンボックスカーが多い。
そして車の隣にはケージやトリマー台が置かれている。もちろんそこも駐車スペース。その光景にびっくり。
県外ナンバーも多数。日本各地のショーに参加行脚しているのだろうか。

そして会場内もケージとトリマー台が所狭しと並んでいる。
おのおのに専属トリマーさんがいてその場で仕上げをするようだ。
TVで見るドッグショーでのぺ〇ィグリーチャムの看板をバックに正装したハンドラーさんと優雅に走っているワンコの姿しか知らなかったワタシは
その周りがまるで戦場と化している様相を想像したことがなかったので昨年初めて見た時はかなりびっくらこいたものだった。

なかなかどうして独特な世界。
でもハマるとハマっちゃう世界なんだろうな。
また来年も行けたらいいな。もっとゆっくり見たいものだ。

でもそのためには、

1)せわしい空豆を家で留守番をさせて一人もしくは友達と行く。
2)来年のショーまでに空豆を会場でも余裕で落ち着ける名犬にしつける。

の選択となる。


うーん、悩む。


SN3D0550.jpg 「フツーに2) だろ」



来年になったら考えようっと。



と、こんなアンポンタン飼い主空豆母にも今回ちょっとウレシイことがあったりしてさ。

≫ Read More

| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。