FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

「ま、いいか」の考え方


PAP_0141-.jpg


やっぱりワンの走っている姿っていいよねぇ。
合同の訓練前の空豆。広場でひとり走る。

PAP_0148-.jpg
PAP_0150.jpg
PAP_0157.jpg


だけど。


皆ワン様たちとは一緒に走らず。

PAP_0121a.jpg PAP_0123a.jpg


最近めっきりみんなと絡まなくなった。
今日だってフツーに吠えていたゴルちゃんにビビってた。空豆に吠えていたワケじゃないのにぃ。まったく。

お年頃の空豆、年々、カッコよく言うと警戒心、フザけて言うとヴィヴィアンが
強くなってきている様子。
2才前までは怖さ知らずでなんでもござれ状態だった。
なのでワタシは「この子はなんてフレンドリーな良い子なんでしょう」と思ったものだったし、
それがこの子の性格なんだ、よしよし、と信じて疑わなかった。

あぁ、なのにすっかりヴィヴィアン。もうこのさいヴィヴィリアーノに改名か?って調子。


でも。


人間と一緒だよね。そうそう、特に男子。
小さい頃は「おばちゃ~ん、あのさぁ~♪」と天真爛漫に走り寄って来てくれた鼻タレ小僧が
お年頃になると鼻をタラすどころか、鼻毛を気にする?みたいになって
こっちが声を掛けても恥ずかしげに「うぃっす」ってだけ返してくれる、みたいなのが
ワンコにもあるのだろうな。

と思っておくことにしようっと。

そう、空豆はお年頃なのよ。「うぃっす」ジェネレーション真っ最中。


と思いきや。


今日、白ラブてっちゃんのトレーニング中、てっちゃんママが呼び戻しのため彼女の名を呼ぶと
その声を聞いたヤツはてっちゃんママの元へ走り寄ろうとした。

PAP_0013.jpg てっちゃん。実は美人。
                                         (写真は先回のトレーニング)

またかよ。

オマエ確か病院では「ヤマモトさん」だったよな?
ここでは「てっちゃん」か?


で思い出したのが。


1号が幼稚園年中のお誕生日会の時だった。
正しければ「〇〇1号です。5歳になりました」との自己紹介を
緊張したのか「〇〇1号になりました」と言いやがった。

そうか、5歳で〇〇1号になったのか、そりゃよかったな。
って、オマエ今まで誰だったんだよ? ってな出来事を思い出した。

ウチの子たちって、ホントにどいつもこいつも

アンポンタン。


でも、ま、いいか。


あ、また言ってる「ま、いいか」。

ちっと前に福〇雅治がコマーシャルで、人生は「ま、いいか」との戦いだ、なんて言っていたなぁ。
うーん。なんか耳がイタイかも。


で、だ。


よく考えた末ワタシは「ま、いいか」と共存することにした。
これで平和がまたやって来るだろう。よかった。


SN3D03160001.jpg 「来るかよ」



人生、モノは考え様。



スポンサーサイト



| 空豆 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月