FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

記念樹


TS3B0924.jpg


いつも空豆と行く散歩道に桜やどんぐりが生るカシとかブナとか (よく知らんが) の木とともに並んでいるもみじ。

その葉の色はそこまで赤くなるんかい?ってくらい赤く、そして形は赤ちゃんの手のように可愛い。

もみじっていいなぁ。もみじって好きだなぁ。

実はもみじにはちょっとした思い入れがある。


TS3B0926.jpg


以前実家の両親が、空豆母とその2人の兄各々の初めての子が生まれた記念に庭に樹木を植えていた。
その記念樹は、上の兄の第一子の時は木蓮、下の兄の第一子の時は娑羅の木、
そしてワタシの第一子、1号の時はもみじ、だった。

十数年前に両親も他界し、実家を手放すことにした時に
ワタシはそのもみじの葉を数枚持って帰り、電話帳にはさんで押して残しアルバムに貼った。

と、なんとなく久しぶりにもみじが1号の木であったことを思い出し、
ガラにもなくも秋の空を見上げて感慨にふける空豆母であったとさ。じゃんじゃん。


TS3B0923.jpg





スポンサーサイト



| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月