FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

クララが・・・


TS3B0880.jpg

クララが立った!!!

そうなんです、クララが三日前に立つことが出来、そしてその翌日歩き、本日退院の運びとなりました。
とは、まにゃママブログ。

そうなの、クララとは空豆のマブであり、アンポンタンズの名誉会員(か?)のまにゃんのことなのです。

あれは先週の水曜日。

まにゃママから「夕方会えない?」とメールが入った。
ワタシは何も考えずいつものように遊びに行くつもりで伺った。

まにゃママ家に着いたがいつも元気にお出迎えのまにゃんがいない。
あら、シャンプーかしら?、「まにゃんは?」と聞くワタシ。


「入院したの」


え?え?え?何それ?え?え?


だってホンのつい先日会った時はいつものように誰よりも元気だったはず。

泣き腫らした目をしたまにゃママの話を聞いた。

ヘルニアだったのだ。
それも症状がかなり進行しており48時間内の手術を勧められ、翌日入院となった。

あのまにゃんが、一番病気と縁遠いと思っていたあのまにゃんが・・・

ワタシも驚きを隠せませんでした。

でも大丈夫。彼のことだもの、またおねいさんを見て元気に尻尾を振り、そして走り寄っていくようになるに違いない。

そう信じて彼の回復を祈るしかないワタシたち。

そして手術後2日目。
な、なんとすでに立てるようになったとのこと。おぉ。

そんなまにゃんのお見舞いに術後3日目、姫ちゃんと空豆、病院へ。
まだ安静にしていなくてはいけないのではないか?空豆達が行くことによって興奮して体に負担がかかったりするのではないのか?
と思ったのだが、これは素人の考えらしく、
ワンコのタイプにもよるらしいがまにゃんのように元来元気で前向きなタイプのワンコは
お友達と会ったりすることで元気になることがリハビリになるらしい。なるほど。

TS3B0869.jpg TS3B0870.jpg みんなとごあいさつ。

TS3B0873.jpg 2号にもごあいさつ。

TS3B0877.jpg ママからおやつを待つ。

元気そうなまにゃん。
ワタシたちがお見舞いに行くことでリハビリになるのなら毎日でも行くわよ、と思ったのもつかの間、
なんと本日退院となった。

思った以上の回復力をみせたまにゃん。予定よりも早めの退院。
さすがまにゃん。君はこうでなくっちゃね。

退院してもしばらくは一緒に走ったりプロレスしたりは出来ないけど
春になったら花見がてらドッグランにでも行こうね。

よかったよ、まにゃん。

まにゃママも一安心だね。ゆっくり休んでくだされ。



スポンサーサイト



| 空豆 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月