FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

君の名は


空豆は自分の名前を呼ばれたわけでもないのにその方へ寄って愛想を振りまくことがある。

たとえば家に姫ちゃんとエコさんが遊びに来た時。
エコさんが「ひめ~」と我が子を呼び寄せるとアンポンタン空豆が「♪」とばかりに寄って行いく。

P1120180-.jpg プライドのない寝像


それに今日。
爪切りに行った病院の受付から呼ばれた「ヤマモトさーん」にコイツは受付へ行こうとした。
支払を済ませようとでもしたのか?ってか、オマエ、いつから山本さん?
あ、そうそう、ご存じのない方のために。空豆家は「山本さん」ではありません。

P1120181.jpg プライドのない寝顔


とまぁ、こんなんでコイツには自分の名前にプライドとか誇り、というものがないようだ。
ま、誇りとかプライドとかを持てるような名前かどうかは疑問だけどねー。
それにしてもオマエ、誰が呼んでも行くなんて、もしかして自分の名前をマジで忘れているんじゃあないだろうな?

と、病院の帰り道で「そらっ」と呼んでみた。

振り向いてくれた。よかった。

でももしかして「山本さん」でも振り向いたかもしれない。あぁ。


P1120183.jpg プライドのない目覚め



スポンサーサイト



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月