Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

君の名は


空豆は自分の名前を呼ばれたわけでもないのにその方へ寄って愛想を振りまくことがある。

たとえば家に姫ちゃんとエコさんが遊びに来た時。
エコさんが「ひめ~」と我が子を呼び寄せるとアンポンタン空豆が「♪」とばかりに寄って行いく。

P1120180-.jpg プライドのない寝像


それに今日。
爪切りに行った病院の受付から呼ばれた「ヤマモトさーん」にコイツは受付へ行こうとした。
支払を済ませようとでもしたのか?ってか、オマエ、いつから山本さん?
あ、そうそう、ご存じのない方のために。空豆家は「山本さん」ではありません。

P1120181.jpg プライドのない寝顔


とまぁ、こんなんでコイツには自分の名前にプライドとか誇り、というものがないようだ。
ま、誇りとかプライドとかを持てるような名前かどうかは疑問だけどねー。
それにしてもオマエ、誰が呼んでも行くなんて、もしかして自分の名前をマジで忘れているんじゃあないだろうな?

と、病院の帰り道で「そらっ」と呼んでみた。

振り向いてくれた。よかった。

でももしかして「山本さん」でも振り向いたかもしれない。あぁ。


P1120183.jpg プライドのない目覚め



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のコスモス畑


P1120153.jpg


ペットブログのブロガーたるもの、秋はコスモス畑に行ってナンボぢゃーっ、なので
行ってきました。
ちょっと時期が遅かったせいか倒れぎみだったが十分キレイだった。

コスモス畑で可愛い我が子の写真を撮りたい母達、狭い通路で必死でした。
ワタシなんて空豆に「おんどりゃ、さっさと座りやがれっ」と言ったとか言わなかったとか。

P1120151.jpg P1120146.jpg P1120167.jpg P1120169.jpg

P1120159.jpg P1120165.jpg P1120160.jpg

そしてやっぱり撮りたい集合写真。

P1120166.jpg なんとか撮った。

そして場所を変え再び集合写真チャレンジ。

P1120170.jpgP1120171.jpg
                まにゃんが・・・                   行ってしまった。


お疲れさまワタシたち。
撮影の後はみんなでご飯を食べて帰りましたとさ。

P1120173.jpg 




| 空豆 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あぁ、憧れのBBQ


IMG_1119.jpg 
                                      (撮影:まにゃママ)


あぁ、楽しかった・・・あぁ、楽しかった・・・た・の・しかったあぁぁーーーっっっ。
と、沈みゆく夕陽に向かって叫んでしまいたかったほど楽しかったの。

昨日はワンコ仲間とBBQ。
ブログ仲間のいたるところでアウトドアをしている風景を見るにつけ
あぁ、いいなぁ、と指をくわえていたワタシと五月晴れさん。
よし、ここは一発奮起してやってみますか、ワンコ連れBBQ。
選んだ場所は「アンクロダ」

P1120072-.jpg 雰囲気がわかる写真はコレだけかも。

ここのランはイングリッシュガーデンを思わせるたたずまいのランの他に
今回ワタシたちが貸し切ったBBQスペースの隣にはアジリティーのランもありと、なかなかどうしてシュテキなところ。写真がないのでぜひHPをご覧になってみてくだれ。

さて始めるぞ、で火起こしをハルくんパパに、そして遠路はるばる来てくれたのにもかかわらず
来るなり空豆母に焼き係を強制的に任命されたairiさんご主人のたちゅ氏、そして近くに水場がないためワンコたちのお水を汲んで来てくださったもなちゃんパパのご尽力により
BBQが無事に始まった。今更ではありますが、おとーちゃんたち、ありがとうございました。

P1120035.jpg おかげさまで美味しかったですぅ。

さて、一部冒頭にてすでに名が出ておりますが、ってか、すでにトップに集合写真をででーんと載せちゃったんで
すでにバレバレでありますが今回の参加メンバーの紹介をば。

はなもなさんご夫婦ともなかちゃん。

P1120076.jpg

韋駄天もなか、顕在。すっごく走るのが速いもなちゃんなの。
がっつり走ってまったり。がっつり食べてまったりなのは空豆と一緒でした。
アンポンタンず女子部に入部希望だそうです。

P1120020-.jpg P1120061-.jpg P1120079-.jpg

ネロママさんとネロちゃん。

P1120029.jpg

コマンドをしっかり聞く「超」がつくおりこうさん。
それに疲れ知らずの彼女。ずーーーっと遊んでいられるスーパー、
いやいやそれをも超越したハイパーガール。かっこいいぃぃ~

P1120104.jpg P1120028.jpg P1120030.jpg

遠路はるばる来ていただいたairi家のairiさんとたちゅ氏とおなじみMOCOLOCOCOCOちゃんず。
おねえちゃんは学校の文化祭で来られませんでした。ざんねーん。

P1120056.jpg

今回はCOCOちゃんがとってーも元気。来た時はちょっとはにかんでいたけど
その後はネロちゃんを追いかけ、そして2号と走って遊んでいました。
前足をほぼ同時に出して走る姿がちょー可愛かった。

P1120040.jpg P1120043.jpg P1120113-.jpg

ブログ仲間のPoppyのかーちゃんとご主人。

P1120052.jpg

鼻にボーロを乗せられたPoppyちゃん。↑
Poppyちゃんはこれまた「超」がつく美犬。
おぉ、君はポピーの花より美しい。
シャイなPoppyちゃん。でも慣れてきたのか少し経つとそこら辺を歩き出し、
そしてみんなと一緒におやつをいただいていました。

P1120049.jpg P1120085.jpg P1120044.jpg

まにゃママとまろんくん。

P1120011.jpg

タフガイまろん。しかし一瞬間、こんな光景が。
おぉっ、そんなまろん、おばちゃんは久しぶりに見るぞ。
しかし彼は「はっ、オレとしたことが」とすぐに復活。元気に「なんかくれ」と叫んでましたとさ。

P1120101.jpg P1120103.jpg P1120102.jpg

そして五月晴れさん とご主人。
ハルくんとメイちゃん。

P1120068.jpg P1120071.jpg

メイちゃん、ホントにアナタは13歳?とっても元気で楽しそう。
先回カフェのランで会った時もとっても元気に走っていたけど
今回も元気で楽しそうでした。
笑顔で走っているアナタを見てると某化粧品のCMで海岸を走っているの夏目雅子とダブって見えるワタシです。
そして
ハルくん、ああ見えてかなりお茶目です。
可愛がってくれる人にさりげなく体重を掛け、リラックス体制を保ち撫でてもらう。
なるほど、五月晴れさんの先回のブログで言っていたのはこのことね。と認識いたしました。
そしていつものようにおもちゃを破壊していたハルくんでした。
なんど見ても圧巻のおもちゃ&ボール壊し。五月晴れさんのご苦労は存じておりますが
見ている方はスカッと爽快ですわ。

P1120027.jpg P1120082.jpg P1120089.jpg

そして空豆母&2号、空豆。

P1120017.jpg

エメロンシャンプーな空豆↑だが、今回もお行儀が悪いかったよ・・・はー。
今回は食い意地のお行儀ではなくってよ。ま、食い意地もさることながらですが。
LOCOちゃんにご執心の空豆、まー乗るわ乗るわ。
我が子の醜態を見せる母もどうかと思いますが、よろしかったら見てください。うぅ。

CIMG4025.jpg P1120054.jpg IMG_1102.jpg
     様子をうかがい         あわよくばを狙い            乗る
                               (左撮影:はなもなさん 右撮影:、まにゃママ)

空豆は男の子でも女の子でも慣れると大好きな子に乗ることがよくある。時に大型犬にでさえ。
にしても今回はあまりにも失礼だった。
人妻の魅力か、はたまた乳離れしていなかったのか。
どちらにしてもとっても大変失礼をいたしました、LOCOちゃん。
今度会った時は右ストレートでもアッパーでもくらわしてやってください。

さて、そんなアンポンタンな空豆も含め、皆さんの様子を一挙大放出。


≫ Read More

| 空豆 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

姫ちゃんち


昨日姫ちゃん宅訪問。
今回はエコさんの息子殿、ウチの1号と同級生の息子さんを持つお友達と一緒にお邪魔させていただきました。

PAP0767.jpg いつも言うけど可愛いぃぃ。

PAP_0764.jpg 「姫ちゃんお邪魔します」

さてさて、

エコさんはとっても器用なお方。
お料理もお上手。
今回のお料理をまずはご覧アレ。

10103494222_s.jpg

ミネストローネ、わかめと豆腐のサラダ、蒸し鶏、柿の胡麻マヨネーズ和え、そしてフランスパン。
どれもとっても美味しかったのだけれど、ワタシがカンドーしたのが自家製フランスパン。
フランスパンは家庭で焼くのが難しいと聞いたことがあるが、外側の皮がパリッパリに焼けていて
とーーーっても美味しかったのよぉ。
たくさん食べてしまいました。また作ってください、お願い。

さて、食事時といえば、はいそうです、空豆を語る時間です。
ばっ、ばっ、ばかやろー、状態はいつものとおりでした。うぅ。うぅぅぅ。

PAP_0768.jpg 「く・だ・さ・い」

食事中のエコさんをガン見の空豆、
この真剣さは決してトレーニング時に発揮されることはない。
そしてやっぱりて乗り出した。かなしすぎるぞ、おい。

PAP_0766.jpg 「くーだーさーいー」

涼しい顔して物乞いするんじゃねーよ。

でも、
エコさんはワンコ用にミネストローネ(味なし)を作ってくれていました。
毎回空豆にごはんの量をたくさん出してくれるエコさん。いつもざっと姫ちゃんの3倍くらいがお皿に入っている。
ホント、毎度お気づかいありがとうね。
だからいいか、空豆、心して食えよ。

PAP_0770.jpg 美味しそうなご馳走に、

PAP_0769.jpg 「待て」ませんでした。まったく。

姫ちゃんもママ手作りのミネストローネがお気に召したのか、完食していました。
美味しかったね、二人とも。よかったね。

そして後、二人はまったりモードに突入。

PAP0762.jpg PAP_0772.jpg

美味しいお料理に母トーク、楽しかった。

そしてコレもいただいてきちゃいました。

PAP_0761.jpg かわいいでしょ~

ビーズで作ったバッグ。ちなみに後ろにある食器はコーヒーカップのソーサーです。大きさをご想像ください。
エコさんのお部屋に飾っていたこのバッグを目ざとく見つけ、「ほしーほしー」と言ったら
たくさん作ったからあげる、て。やったーーー

と、フランスパンをまた食べさせろ、だのビーズの作品をくれ、だのと、
どこまでも図々しいワタシでした。ゆるちてね、エコさーーーん。

でも何度も言う。また遊んでねっ。へへっ。



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひっつき虫


ひっつき虫の季節です。

今の季節、愛犬のお散歩後、こう呼ばれる植物を取り除くことに苦労をされている方々は多いのではないのでしょうか。

ご多分にもれず空豆も散歩中にたくさんひっつかれます。
先日たまに通る散歩道を歩いていたら、あれま、細かくて小さくて取るのにすんごく苦労するひっつき虫が道端に隙間なく並んでいる。
そしてそれらに気がつくのが遅かったワタシ。
気がつくと空豆のいたるところにたっくさんのひっつき虫が。

あぅーーーー。

うー、なんてこったい。
あまりの悔しさにワタシはこの植物を名指しで非難をしたくなった。
なので調べてみた。

「ひっつき虫」で検索するとちゃんと植物の種類がたくさんヒットします。はい。
ワタシはこの「ひっつき虫」という名は子供らの間でのみ流通しているものだと思っていたが
植物学的にも俗称として通用しているようだ。
そしてある文献によるとこれらの植物がなぜひっつくのかというと、
動物や人間にひっついて種子を散布してもらう、という「動物散布」という手段を取る植物だからなんだと。
へー。
そしてひっつきそびれた種子はその茎が腐敗した時に地面に散布されるのだそうだ。
へーへー。

そして今回被害に?あったその植物、名を「アレチヌスビトハギ」という。

アレチヌスビトハギ花 アレチヌスビトハギ2

盗人?なんでも花が盗人の忍び足の足跡に似ていることからつけられたらしい。
へーへーへー。

って、感心している場合ではない。
なんだよーてめーさんざんワタシに苦労かけやがってー許せーーーん。
よしっ、これで気が済んだ。
気が済んだついでにもう一つのひっつき虫紹介。
コレもこれからの季節に空豆によくひっつくヤツだ。

名は「アメリカセンダングサ」

アメリカサンダングサ amesen03--.jpg
(右画像はhttp://had0.big.ous.ac.jp/index.htmlより抜粋)

種子は平たく先端がとげとげで二つに割れている。
コイツもどうしてなかなか手ごわいヤツだ。

そしてこれらひっつき虫以外にもこの季節はワンコの毛に小さい落ち葉等もよく毛に絡まったりする。
その毛に絡んだ小さな枯葉も気をつけて取り除かなければ粉々になり
取り除くのがさらに困難になったりする。きーっ。

あ、また非難ごうごうしたくなってきた。

でも実のところ、


PAP0724.jpg 



アンポンタンにはひっつき虫がよく似合ったりするんだな、コレがまた。うふふ。



| 空豆 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の写真 他


ブログに、と撮ったけど記事に載りそびれていたここ最近の写真。見てくれる?


P1110608-.jpg オリンピック女子ソフトボール選手のサイン。

P1110627-.jpg バジルソースが作りたくて栽培し始めた。

P1110631-.jpg 宅配ピザに付いてきた星形海苔を空メシにトッピング。

P1110670.jpg C.C.Lemonで遊ぶ。

TS3B0354.jpg 自宅飲み会5分前。

PAP0524.jpg 2号修学旅行のお土産 PAP_0526.jpg

TS3B0239.jpg アンポンタンズの前と後ろ Image7343.jpg

PAP_0700.jpg 朝の井戸端で。


ってなカンジです。



| 空豆 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベイビーズ


PAP_0689.jpg


あぁ、連れて帰りたかった。あわよくばバッグにちょいと忍び込ませて・・・
と、不埒なことをマジメに考えてしまいそうになったワタシと2号。
だってさー、こんなにさー、かわいいんだよー?

PAP_0682.jpg PAP_0690.jpg 

みなさん、この気持ち、わかってくれるよね?ね?
彼らを見て連れて帰りたくならないヤツの方がおかしいって思うよね?ね?
でもフツーに連れて帰れませんから写真で癒されてください。
しかしながら今回も再びカメラを忘れた。また携帯でがんばるしかなかった。
多少のブレはゆるちてね。

PAP_0676.jpg PAP_0678.jpg
PAP_0679.jpg PAP_0680.jpg
PAP_0683.jpg PAP_0685.jpg
PAP_0687.jpg PAP_0688.jpg

きゃーきゃーきゃー、卒倒しそうになるでしょおー?
そうなんです、13日にベイビーズのいるairiさん宅へ行かせていただきました。
airi家のMOCOLOCOCOCOちゃんずに会うのは今年5月の連休にあった
朝霧高原でのコッカプー祭り以来。

MOCOくん。
PAP_0672.jpg たちゅパパ命。

LOCOちゃん。
PAP_0632.jpg しっかり者のママでした。

COCOちゃん。
PAP_0665.jpg airiママが大好き。

そしてはじめまして、バロンくん。
PAP_0662.jpg

はじめはシャイでなかなか表に出てこなかったバロンくん。
後半慣れてきたのか遊ぼうと思ったバロンくんだったが、
あぁ、時すでに遅し。ワンコらはまったりしだした頃だった。まだまだ可愛い生後9か月。
みんなの笑いを取っていたバロンくんでした。

PAP_0656.jpg かわいいーーー

はなちゃん。
PAP_0675.jpg 可愛い笑顔顕在。

はなちゃんとは1年ぶり。
一瞬プロレスをしそうだったが、はなちゃんはここでお帰りに。
今度会ったらぜひまた一戦お願いします。

そして、8月に板取川で会ったころれもシスターズ。
ころんちゃん、れもんちゃんはいつ見ても可愛いですぅぅ。
PAP_0667.jpg べっぴん、です。

まずはとにかくコッカプーわらわらのお写真をどうぞ。
空豆の写真はありません。通りすがりの空豆はありますが。



≫ Read More

| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

馬ひづめ


ひづめ中 (ひづめを食している最中、の意) の空豆。↓

TS3B0451.jpg  TS3B0452.jpg
                                        
TS3B0455.jpg   TS3B0453.jpg
           
TS3B0456.jpg  TS3B0459.jpg

いきなりクドい画像の連続ですんまへん。
この馬ひづめ、前にブログで紹介した鷹のいるペットショップで購入したおやつのひとつでモンゴル産のもの。
薄くスライスしてスモークしてある。なので形がまんまの牛のひづめより食べやすいようだ。
齧る、というより、噛んでいる、ってカンジ。
コレもかなり長持ちした。いやー、コレもヒットだ。
また買いに行こうっと。売り切れていなければいいけど。

さて、

ひづめ、と言えばハルくん。(か?)

TS3B0487.jpg



≫ Read More

| 空豆 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の散歩


秋の散歩。


PAP_0416.jpg
PAP_0418.jpg
PAP0415.jpg
PAP_0412.jpg
PAP0414.jpg


秋の田んぼ道でした。

あぁ、またネタが枯れてきた・・・


TS3B0345.jpg へー。白い彼岸花があるんだね。キレイなもんだ。




| 空豆 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バスツアー初体験


先週は長時間出かける日が多かったワタシ。
空豆もお留守番続き。

ごめんね、空豆。
また明日も行くからよろしく。

P1110895-.jpg 「ヒドい」

でも今回は家にみんながいるからさ。ゆるちてね。

と、言うワケで昨日行ってきました。木曽路への日帰りバスツアーへ。
友達が某量販店の電気屋の抽選に当たったので一緒に行こうと、誘ってくれたのだ。
わーい、行く行くぅ。
初めてのバスツアー。バスに乗るのもチョー久しぶり。なんか楽しい。

最初に向かうのは長野県木曾郡にある中山道の宿場町「妻籠宿(つまごじゅく)」。
昔のままの建物が残っている。
そこら辺から助さん格さんが今にも出てきそうな、そんなタイムスリップした空間。
なかなか良かったです。

TS3B0428.jpg

TS3B0426-.jpg TS3B0447.jpg

そして次に向かったのは岐阜県にある下呂温泉。
ここではしゃぶしゃぶの食事。写真はパンフレットだが、ほぼ同じメニュー。
ただお肉の量が写真より全然少なかった。ばかやろー

TS3B0432.jpg

ま、でもそこそこ美味しかったし、昼からビールも飲んだしよしとする。
そして食後に温泉へ。
さすが日本三名泉の一つ下呂温泉。
泉質がいい。
アルカリ性単純泉で無色透明、お肌にやさしく・・・・・
なーんて詳しいことはさーっぱりわからんちんです。
だいたい温泉旅行にワタシが望むのは、上げ膳据え膳、コレです。泉質は二の次。
ってかホントは二の次でも三の次でもなくどーでもいいの。
好きな時にひとっ風呂浴び、ビールを飲み、ぼーーーと過ごす、だよねー
あぁ、行きたくなった。

そして木曾地方の木工品のお店にチラッと寄り、
なんで最後がここ?って思う場所へ。

TS3B0435.jpg
TS3B0434.jpg 5千万のブラックオパールだって。

愛知県小牧市にあるオパール博物館。
倉庫や運送会社等が多い地区にででーんと立派に建っていた。
なんでも某宝石店がオーストラリア政府の援助を受け運営しているという博物館で、
今年の5月にオープンしたそうだ。
名の通りオパールの展示が数点。オーストラリアでの採掘場所などを聞いて
最後のお約束。
販売会。はいはい。
今回の旅行で一番長い時間を割いていた。

宝石にはとっても興味はあるけれど、
個人的にはこの時間、もっと木曽路方面に使ってほしかったなぁ。
だいいち一般ピーポーなワタシには買えないお値段だし。
500万の指輪をハメて帰ってきたかったけどさ。

と、あっという間に一日が過ぎました。
帰りは友達と焼き鳥屋で一杯ひっかけて帰ってきました。

楽しかったなぁ。Sちゃんありがとね~







今回のお土産

岐阜の中津川方面で有名なお菓子「栗きんとん」
今の季節限定です。

TS3B0436.jpg TS3B0437.jpg


ウマいよ、すごーーーく。

そして櫛。

お六櫛」といって
木曾地方の有名なものだそうです。なのでつい買っちゃった、えへへ。

TS3B0439.jpg TS3B0442.jpg

なんでも昔、お六さんというとてもキレイなおねえさんが、頭痛に悩んだ時に神のお告げでこの櫛を使ったら
あらまあなんと、頭痛が治った、という伝説の櫛。へー

もしこの伝説が櫛を使って頭が良くなった、というものならば
間違いなくワタシは我が家の息子用に2本買っていただろう。ザンネンだ。

普段櫛など使うことのないワタシだが、使ってみると使い心地がばっつぐーん。いいわ、コレ。ヒット。
空豆のモヒとかしにももってこいだし。(そうか?)

TS3B0445.jpg 「おいおい」


以上、はじめてのバスツアーでしたとさ。

あ、今回も空豆と関係なかったわ。ま、ぜんぜんいいか。

P1110893.jpg 「・・・ったく」




| 空豆 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミッキーの目


本日トリミング。

今回はいつもと違うお店でのトリミング。
でも仕様はいつもどおり。ちょいモヒ。

可愛い、って言わなくてもいいわね?
だって、いい加減言い飽きてきたもの、「可愛い」って形容詞。

と思ったけど、

P1110865.jpg あら、やだ。

P1110873.jpg 口が勝手に

P1110870-.jpg 言っちゃうわ。


かっかっかっ、かわいい。


やっぱり言わずにはいられない空豆母のバカ親は永遠に不滅です。







他のぬいぐるみに比べるとかなり丈夫だったミッキーの目だったが、

P1110886.jpg

とうとう取れちゃった。

P1110883.jpg


ごめんねー



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月