FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

≫ EDIT

爪切り

すみません、今回もバカ親させていただきます。

空豆本日トリミング。

保守的なワタシは今回もいつもと同じスタイルでお願いを。

P1100636.jpg

P1100640.jpg


ふっ、言うまでもないな。

でも言う。


ドかわええ。


はい、今回はこれでバカ親おしまい。

あら、今回はどうしたの?バカ親マックスしてないじゃんか、とお思いの皆様、
トリミングついでに、最近ちょっと気になる話を聞いてください。
あ、ホント、ちょっと気になる、ですから。ちょっと。 (クドい)

P1100658-.jpg

空豆の爪切りは当然トリミングの時に切ってもらっているが、
トリミングはせいぜい2ヶ月に一度くらいの割合で行っているので
その間は切っていない。

実は空豆が何ケ月の頃だっただろうか、ワタシは一度彼の爪切りで出血をさせてしまったことがあった。
出血はすぐに止まったもののけっこううろたえたワタシは病院に電話までしたのだった。
それからワタシは自宅で空豆の爪切りをすることを止めたのだった。

そして先回のトリミング。
自宅へ戻ると、フローリングを歩く空豆の足音がいつもより気になる。

爪切りはしてもらっているようだけど気になるのでもう少し短く切ってもらおうかな、
と電話をしたところ、あれ以上は切れないです、と。

P1100662.jpg

なんでもワンコの爪の神経や血管は爪が伸びるとともに一緒に延びるそうで、
こまめに切っているといいのだがそうでないと生爪自体が伸びてしまうそうな。
そして、どうしても短くしたい場合は病院で麻酔をしてもらい切る、のだそうだ。

ひょー。

そ、そうだったのか。なんて無知だったんだろう、ワタシは。
マメに切らなければいけなかったんだ・・・・・

空豆はまだまだ爪自体が湾曲してきたり、肉球に食い込んでいるわけではないので
当然そのような処置はまだいらないが、
これ以上伸びないためはマメにカットするのがよいのだろうな。

でも、

爪切りをするのがコワいワタシ。そしてそれ以上に爪切りをされるのがコワい空豆。

この先、この親子に待つのは、仁義なき爪切りの戦い、かもしれない。



P1100674.jpg 
                「抗争はイヤじゃけぇ、のぅ・・・」



文太、ですか?




スポンサーサイト



| 空豆 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月