FC2ブログ

Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

側溝犬

P1090321.jpg 側溝犬“空豆”

最近空豆がよく側溝に入る。

ニャンコ公園の側溝でニャンコに近づきたいがために入ったのをきっかけに
散歩道の側溝、住宅街の側溝と、とりあえず入ってはクンクン。
(水が流れていたり雨水が溜まっている側溝はヤメてもらっているが)

そして今日の夕方、散歩中に空豆が側溝にまた入った。

そんな空豆をボーっと見つめていたら、背後から声が。

「ねえちゃん、ねえちゃん」 (と、呼ばれたいだけかもしれない)

自転車に乗ったご年配の男性だった。
そして側溝犬中の空豆を見てワタシにこう言った。

「そこで(側溝)用を足すようにしつけたらいい。後始末せんで済む」 と。

あーら、わざわざ自転車を止めてまでのご忠告、恐れ入りますわ。

でも

「どこでしても持ち帰りますからそのようなしつけはしません」
と、言わせていただきました。はい。

ちょっとさ、ムカつくかも。

そんな問題じゃねーだろっっ?まったく。側溝は水洗トイレじゃねーし。
それともなんですか?アナタ、ワタシにブログのネタを提供したかったんですかい?

さくらのつぼみを見つけてもムナしさが残りましたとさ。


さてと、気を取り直し、


先週末発売された「ハーフ犬大図鑑」

ハーフ犬 芸文社

コッカプーのページ

P1090850.jpg  

左のページには実兄のjohanくんに世那君、沙羅ちゃん、そして「風の家」の紹介がされている。

コッカプー  

そして、なななーんと、驚くことに空豆が載っているではないかーっっ!

母興奮。

どれが空豆かと言うと、

johan兄ちゃん johanくん、相変わらずの男前。

johanくんの紹介欄の左下の、

P1090849.jpg パピー時代の空豆。兄妹犬と。
            コレ↑

あぁ、そうさ、笑うがいいさ。左下でも大喜びのワタシをさ。

確かにコレが空豆だとわかるのは空豆一家とブリーダー様、兄弟犬の飼い主様ぐらいだろうが
すんごくウレシイです。
johanくん、ありがとおぉ。とてもいい記念になりました。


ここかしこで見せまくるつもりです。(バカ親万歳)


スポンサーサイト



| 空豆 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月