Always 空豆

いつも傍に空豆(コッカプー♂)がいる日々・・・

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

大リーガー拒否

           P1100072.jpg
             ↑
             残骸


メジャーを目指す気がさらさらない空豆のとった行動。それもワタシの昼寝中に。




オーマイガっ

 P1100071.jpg           


オーマイガっ。



まにゃママ、ごめんなさい。


   

| 空豆 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生会

         P1100051.jpg


予告通り、本日“盛大”にパーティー実施。

そう、いにり上がったわ、母達の会話が。あ、空のトレーナーも。(彼の前世はオバはんに違いない)

いや~、楽しかった。

空豆達は、って?

知らん。

あ、いやいや、楽しかったようです。
プレゼントもたくさん頂き、ご馳走も食べられたしね。

で、その楽しかったであろうプレゼント紹介。

エコさんから。

P1100020.jpg P1100033.jpg

引っ張りっこのロープのおもちゃ、ワンコ用キャンディー、マナーバッグ、
それと・・・

P1100022.jpg

うおぉーーー、見て見てぇ~ このビーズの空豆ストラップ。
チョーーーー可愛いんだけどぉ♪♪♪
そしてコレがまた空豆とそっくりときた。
なーんとエコさん手作り。エコさん天才。

うれぴーーー。ありがとうございました。うふ。


そしてまにゃママ。

P1100043.jpg 

黄色の可愛い包みを開けると、

P1100044.jpg P1100064.jpg

「メジャー」(今流行の少年漫画。最近はNHK教育でも放送中)の幼児用野球グローブとボールセットと豚耳。

大ウケ。爆笑。

おいおい、どうやって使うんだよっっ!?
メジャー目指せ、てかーっ?

まにゃママ、本当はワタシ達親子のためにボクシンググローブを探していたらしいが
見つからなかったので、コレにしたらしい。
ボクシンググローブの代わりがなぜか野球グローブになるところがまにゃママっぽい。


空のトレーナーからはカンガルージャーキー。

P1100056.jpg made in Australia

くせがなく、またとっても固くて噛みごたえがありそう。
昨年のラムボーンにつづき今回も珍しいも代物をありがとうございました。


そして今回も空豆の妹、遥か北海道の地で暮らすシフォンちゃんよりおやつとおもちゃが届く。

P1100002.jpg CA3A0013_ks.jpg

シフォンちゃーーーんっ、ありがとーーーっ。いつの日かゼッタイ会おうねーーーっ。

 
以上プレゼント紹介でした。

あれ?何か足りないと思ったら、我が家からのプレゼントがないじゃあないか。

まだ準備しておりません。ごめんなさい。


さて、次は楽しかったであろう食事編。 長くなるけどゆるちてね。

≫ Read More

| 空豆 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

同じ日

1号の友達、H君の愛犬、黒ラブの 「ラブちゃん」 本日誕生日。7歳。

おめでとう。

                       080322_1843~01


で、

空豆も本日誕生日。

おめでとう。

                 P1090891.jpg


誕生会は明日“盛大”に開催予定。 あくまでも、予定・・・


| 空豆 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ババンバ バン バン バン

シャンプー前にひとっ風呂。

P1090900.jpg


前足で湯加減をチェックし、湯船にダイブ。ちょろっとウロつき座り始める。

P1090901.jpg

座り込んだら 「出ろ」 と言っても微動だにせず。


そんなに風呂が好きならば

いつか一緒にババンバ バン バン バン。
草津あたりでババンバ バン バン バン。
 
ですかね。


| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び、シリーズ “ポテト”

ちょっと前の写真だけど、ポテト再び。 初回はコチラ  (注 : 2号は年中半そでオトコ)

ぽてと1 「あ、ポテト・・・」

ぽてと2 「くれるのっ?」

ぽてと3 「・・・・・」

ぽてと4 「どケチ」



負けるな空豆、がんばれ空豆。(ホントは負けてもがんばらなくてもいい)







今日は姫ちゃんとカフェデート。

お天気がいいのでテラスで食事。(と言うか、ココのカフェはワンコ連れはテラスのみ)

080318_1304~01

空豆は、って?

ふっ・・・聞かないでくれたまえ、皆の衆。
三ツ星カフェへの道は果てしなく遠い・・・遠過ぎる。うぅ。(よって写真ナシ)

そんな空豆をよそに喋りまくったワタシとエコさん。
しかし日頃のうっぷんはこの程度で収まるわけもなく我が家にて2R目開始。
再び酸欠になるほど喋りまくった。はぁはぁ。

そしてその間、

姫ちゃんはこうなって

P1090872.jpg 


空豆もこうなって

P1090874.jpg 


二人一緒に

P1090875.jpg


呆れましたとさ。



はい、すみませんでした。



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

側溝犬、再び

くどいけど、側溝犬動画編。






ネタがないときゃ動画に限る。


                                                            

| 空豆 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライオン

とある国のとあるカジノのゲームセンターで手に入れたライオンのぬいぐるみ。

ライオン1

ライオン2

ライオン3

ライオン4 「あ、落ちちゃった」


十数年後、彼はサルになっていた。

サル



人生何が起こるかわからない。



| 空豆 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

側溝犬

P1090321.jpg 側溝犬“空豆”

最近空豆がよく側溝に入る。

ニャンコ公園の側溝でニャンコに近づきたいがために入ったのをきっかけに
散歩道の側溝、住宅街の側溝と、とりあえず入ってはクンクン。
(水が流れていたり雨水が溜まっている側溝はヤメてもらっているが)

そして今日の夕方、散歩中に空豆が側溝にまた入った。

そんな空豆をボーっと見つめていたら、背後から声が。

「ねえちゃん、ねえちゃん」 (と、呼ばれたいだけかもしれない)

自転車に乗ったご年配の男性だった。
そして側溝犬中の空豆を見てワタシにこう言った。

「そこで(側溝)用を足すようにしつけたらいい。後始末せんで済む」 と。

あーら、わざわざ自転車を止めてまでのご忠告、恐れ入りますわ。

でも

「どこでしても持ち帰りますからそのようなしつけはしません」
と、言わせていただきました。はい。

ちょっとさ、ムカつくかも。

そんな問題じゃねーだろっっ?まったく。側溝は水洗トイレじゃねーし。
それともなんですか?アナタ、ワタシにブログのネタを提供したかったんですかい?

さくらのつぼみを見つけてもムナしさが残りましたとさ。


さてと、気を取り直し、


先週末発売された「ハーフ犬大図鑑」

ハーフ犬 芸文社

コッカプーのページ

P1090850.jpg  

左のページには実兄のjohanくんに世那君、沙羅ちゃん、そして「風の家」の紹介がされている。

コッカプー  

そして、なななーんと、驚くことに空豆が載っているではないかーっっ!

母興奮。

どれが空豆かと言うと、

johan兄ちゃん johanくん、相変わらずの男前。

johanくんの紹介欄の左下の、

P1090849.jpg パピー時代の空豆。兄妹犬と。
            コレ↑

あぁ、そうさ、笑うがいいさ。左下でも大喜びのワタシをさ。

確かにコレが空豆だとわかるのは空豆一家とブリーダー様、兄弟犬の飼い主様ぐらいだろうが
すんごくウレシイです。
johanくん、ありがとおぉ。とてもいい記念になりました。


ここかしこで見せまくるつもりです。(バカ親万歳)


| 空豆 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膝の下

先日五月晴れさんと行ったあるカフェでの空豆。

080304_1156~01 右手はテーブル、左手は店員さんの腰へ。

セクハラまがいのあるまじき行動。ま、今に始まったことではないけどさ。うぅ。


さて、こんなあんなでカフェでの過ごし方の続き。

まずは席についたらお水を一気に飲み干し、おしぼりで顔を拭いたらタメ息をつきながら椅子にふんぞり返える・・・

って、ワタシのことは聞いてない?こりゃまたシツレイしました~
おっと、若干古いギャグ(かなり古い、だろ?)を言っている場合ではございませんでした。
それに母は一応オヤジではないですし。(ここんとこが大事)

さて空のトレーナーに教えていただいたカフェでの過ごし方。
彼は先述もしたことがあるが盲導犬の訓練士だったのでその時の指導方法を教えてくださった。

まず

飼い主が椅子に座ったら膝の下にマット等を敷き、とりあえずそこに誘導し「伏せ」をさせる。
初心者空豆の場合はおやつで誘導。そしてしばらく「待て」。(おやつはおあずけ)
空豆はおやつ欲しさに一応待っている。

こんなカンジ↓

P1090769.jpg ちょっと目がコワい。

P1090768.jpg 「まだ?」

そして空豆は先生がお茶をしている30分弱の間、彼の膝の下で伏せて待っていた。

んまー、やれば出来るじゃないのっ。
たまに母が動くとフライングをしていたが、なんとも以外に出来るものだ。

「だから出来るって言ったじゃないですか」 と、先生。

って、それは空豆が名犬でもなんでもなく、ある程度のしつけ(待てや伏せ)が入っている子は出来るそうだ。

なーんだ、ウチの子が天才なのではなかったのか。ちぇっ。(当たり前だ)

で、これを1週間に1度でいいそうだ。
1週間に1度でもなかなかやらないワタシだが、とりあえずやってみることにした。

勉強になりました。ありがとうございました。


よしっ、これで三ツ星ドレスコードあり、なドッグカフェデビューだっっ。(そんなんがあるんかい?)


P1090665.jpg 「10年後ですか?」



10年後でも行けたら嬉しいわね・・・



| 空豆 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグショーで思う

空豆の落ち着きのなさに飼い主としてのプライドを問うたワタシ。

P1090775.jpg 「そんなもんあるんかいな」


いや、ありません。


空豆は初めての場所ではとにかく落ち着きがない。

先日初めてドッグショーなるものに行ってみた。
先回出掛けたある場所とはココのこと。

P1090704.jpg P1090706.jpg P1090712.jpg

ワタシはいろいろな犬種を見ることができ、とーっても楽しかったのだが、
ここにもとーっても楽しかったヤツがいた。

P1090709.jpg

ウハウハルンルンの空豆、とにかく常にリードがピンピン状態。

とにかくどんなワンコにも寄っていきたい空豆。
ワタシは出店もゆっくり見ていられない。

9キロの空豆でも引っ張られると抑えるのは結構たいへん。

昨日のカフェといい、今回の会場といい、わかりきっていたこととはいえ
連チャンでこんな空豆の様子を見たワタシから出るのはタメ息。

ドッグショーに出る子たちはそれはそれはご立派で、
トリミング台には黙って乗り、じっ、としているし、ケージに入っている子もみーんな静かにしている。
客として来ている方のワンコ達もずいぶんと落ち着いて見えた。

名犬に囲まれた空豆。
パリコレモデルに囲まれたワタシのようなものだ。(そうか?)

うーん。浮いているぞ。

ふっ、と下をみるとギンギンにはりきっている空豆。

はぁー。

しかしそもそもワタシはショードッグの子たちと空豆を比べるつもりは毛頭ないし
それどころかバカ親なワタシはこんなテンションの高い空豆を可愛いとさえ思う時もあるのだ。

でもなー、なんだかなー。

ワタシはすべての言うことを100%聞く空豆を望んではいない。
いたずらをしてもかまわないし、歩きながらよそ見をして壁にブチ当たってもかまわない。(なんのこっちゃ)

しつけを始めた当初の理由は危険を回避するためのもので、
飛び出した時に静止させるための「待て」や「来い」が出来るようになる。ただそれだけ。(それがなかなかで出来ていないが。うぅ。)

しかしワンコも飼い主が生活する上で必要なマナーを身につけておくことにこしたことはない。
盲導犬のように、介護犬のように生活すべてにおいて、ではなく、
その時だけ、という場合。

例えばワタシはちょっろと自宅で仕事をしているのだが
その時はバリケンに入って待ってもらっている。(短時間だが)

ま、ショーを見に行くこともカフェに行くことも仕事でもないし義務でもないワケで、
ギンギンウハウハルンルンな(くどいぞ)空豆が困るなら連れていかなければいいのだろうが、
ワタシは空豆を連れてそういった所に行きたいのだ、一緒に出掛けたいのだーっ。
一緒に出掛けられるとワタシも嬉しいし、空豆も嬉しいと思う。

お互いが潤うためのマナー。アリだと思った。

で、とりあえずカフェでの空豆の過ごし方、なんとかならんだろうか?

空のトレーナーに聞いてみた。

「できますよ」 サラッと言いやがった。

ホントかよ?と、半信半疑。

あ、先生を疑うつもりはないのだが
人間様が食べている物の味を知ってしまっている空豆がそれらを目の前にして
果たして我慢できるのか?と正直に思ってしまう。

で、トレーニングをしてくれた。

その様子はまたまた後日。


おまけ↓

≫ Read More

| 空豆 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お雛様

             P1090759.jpg


きゃいーーーん、可愛いでしょお?このお雛様。うふ♪

姫ちゃんのお姉ちゃん、エコさんのお嬢さんが作ってくれた姫ちゃんと空豆のお雛様。

お雛様は仕舞う日が遅くなると行き遅れる(嫁に)と言われるが
今のところワタシは嫁に行く予定がないので(チャンスがあれば行く)
しばらく飾っておくことにしよう。

おねえちゃん、ホントにありがとーーーっ。後生大事にさせていただきます。





さて、先日のカフェの続き。

空豆をカフェ等に連れていく時は客の目を意識してちょっぴりおしゃれをする。
ま、愛犬をカフェに連れていくくらいの方々は人様のワンコがいくら着飾っているのを見たところで
我が子が一番可愛いのよ、と思っているのだろうし、それを思うと無駄なこととは思うものの
ワタシもまた我が子が一番可愛いと思っているからよそ様も可愛いと思うに違いない、と勘違いするのだから
着せてしまうのだ。

えーと、

一体オマエは何をどう言いたいんだ?な文章になっちまったが
ま、要はバカ親ってコトで。

そんなバカ親は服を着せ、短い頭の毛を無理やりちょんまげにし、ひよこの髪飾りをつけカフェへと出掛けた。

P1090666.jpg そこそこ可愛い。


さて、カフェ。

空豆もまろんくんほどではないが比較的女の人は好きだ。
しかし、カフェに来るとやっぱりそこは食い意地張りっぱなし犬、色気より食い気。

P1090669.jpg 「んめー」

Image831.jpg 「もっと」  (photo by まにゃママ)

ここのワンコ用メニューは小型犬サイズなので空豆は30秒くらいで食べ終えてしまうので
まろんくんのお皿まで狙うのは当たり前。
その後はおそれ多くも母の分まで狙う。

P1090672.jpg 「じぃーーーっ」

まにゃママに聞いたのだがカフェでのマナー講座らしきものがあるという。
飼い主の食事中はおとなしく足元で待っているような、
間違っても飼い主はおろかよそ様にまで物乞いをするどこかの誰かのようなことは決してしない
ワンコにするためのもの。

P1090671.jpg 「どこの誰ですか?」


アンタ以外に誰がいるっていうのよ。


そんな空豆、もう貰えるものがないとわかると母の膝の上に勝手に乗り、
テーブルに手をかけエラそうに一休み。

Image832.jpg 「ふーっ」  (photo by まにゃママ)


ふーっ、じゃねーし、まったく。


しかしそんなエラそうがサマになった写真をまにゃママが撮ってくれたのもつかの間
オーナー様にテーブルに手足を乗せないよう注意をいただき、母赤面。

まぁ、とにかく落ち着きがないうえマナーのなっていない空豆。

こんなムスコに誰がした!?


・・・・・間違いなくワタシです。すみません。


そして後日、とある場所に出掛け再び我が子の落ち着きのなさに
「これでいいのか?」と考えさせられた母だったのだ。


その話はまた後日。うぅ。


| 空豆 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月